イベントナースの仕事内容・役割

イベントナース(イベント待機ナース)の仕事内容

イベントナース(イベント待機ナース)の仕事内容についてお伝えします。

イベントナースは音楽やスポーツ、展示などのイベントで待機し、突発的な怪我や病気になった参加者への対応を行う仕事です。

何事もなければ救護室や医務室に待機するだけで仕事は終わりますが、急病人、怪我人が出た場合は迅速に対応する必要がありますね。

特に野球やサッカーなどの大規模なスポーツイベント、ドームやアリーナなどのライブ・コンサートイベントで募集されることが多いようです。

5万人、6万人、それ以上の観客が集まる場所ですから、中には体調を崩す方もいることでしょう。

スポーツイベントであれば、選手が怪我することもありますよね。

そのような事態に備えて待機し、的確な処置と判断を行うことになりますので、看護師経験を求められることが多いようです。

その場合は求人募集の項目に「看護師経験2~3年以上」などと記載されていますので、確認されて下さいね。

イベントナースの仕事は多忙?

イベントナースの中でも、特に忙しいと言われるのが、夏場でアウトドアのスポーツイベントです。

インドア(室内)の場合、熱中症になる方は少ないと思いますが、炎天下のスポーツ観戦においては直射日光で具合が悪くなり、医務室に運び込まれる方もいます。

他にも、お酒を呑んで喧嘩になり、怪我をして運び込まれる方もいるようですね。

それでも普段病院で働いていたり、病棟や外来勤務が長い看護師さんにとっては、新鮮な仕事・役割と言えるでしょう。

実際にイベント待機ナースの仕事を行っている看護師さんの感想の中に、「仕事が新鮮で楽しかったです」という意見が見られましたよ。

求人数はそこまで多くありませんが、東京・大阪を中心に定期的に募集が掛けられますので、まずは転職サイト・人材紹介会社への登録をおすすめ致します。

一度転職サイトに登録することにより、その後イベントナースの求人が出た時に紹介してもらえる可能性も高くなりますしね。

求人内容は単発バイトがほとんどなので、時間の都合が付けやすいのも魅力ではないでしょうか。

イベントナースは単発バイト募集が基本

イベントナースの仕事をしたいと思った場合、単発バイト・派遣の看護師求人を中心に探す事になります。

1日単位、長くても数日間のイベントでの募集が多いですから単発バイト募集の情報を中心に探す事が一般的です。

単発バイト・派遣求人に強い看護師派遣会社を利用すると、イベントナースの仕事を見つけやすいですね。

普段は病院やクリニック、介護施設などで働く看護師が、気分転換にと都合が合えばイベントナースの仕事に応募をすることもあるようです。

休日に副業を希望する看護師さんも多いですよね。

希少なアルバイトですが、デイサービスや入浴の仕事よりもイベント救護の仕事があれば応募したい、という方は多いのではないでしょうか。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ