製薬会社へ転職を希望する看護師の転職理由

看護師としての知識、経験を活かした転職先として、製薬会社への転職に興味を持っている方も多いと思います。

転職理由として多いのは、

・規則正しい働き方をしたかった
・看護師としての仕事が激務で体調を崩したため
・人間関係などから病院で働くのがイヤになった
・治験コーディネーター、臨床開発モニターの仕事がとても魅力的に思えた

といったものなどがあります。

OL

給料に関しては実際の所、看護師として夜勤もこなした方が多い場合もありますので、それほどお給料が魅力的で製薬会社へ転職したいと思った、という方は少ないでしょう。

製薬会社へ転職しても、看護師としての知識・経験は大いに活かす事が出来ます。
むしろ看護師出身という事で歓迎される事が多いでしょう。

多くは臨床開発モニター(CRA)、治験コーディネーター(CRC)として採用される事が多くなりますが、これらの仕事では看護師としての臨床経験を活かす事が出来ます。

とはいえ、仕事に慣れるまでは大変、というのが共通した声です。

それまで病棟勤務などで患者さんを相手にする仕事から、ビジネスの現場へ入り、同じ会社の写真との付き合い、取引先ドクターとの信頼関係構築、コメディカルスタッフとのコミュニケーションなど、今までの仕事の進め方とも全く違いますから、慣れるまではやはり大変だと言う方がほとんどです。

しかし、企業勤務ということで夜勤もありませんし、よほど忙しい時期で無ければ残業が続くと言うことも少ないでしょう。
(製薬会社であってもMRとしての勤務となると、時間も不規則で夜遅くなることも多いそうです)

定時で帰宅できる日も多いため、家庭がある方は看護師よりも働きやすい勤務環境と言えるでしょう。

治験コーディネーターの場合には、出張が多い事もありますから、フットワークの軽い方が中途採用はされやすいでしょう。

臨床開発モニターや治験コーディネーターは製薬会社、治験を受けられる患者さん、ドクターなどの間に立って治験がスムーズに進むかどうかをモニタリングしたり、説明を行ったりする重要な仕事となります。

時にある治験患者さんとのコミュニケーションでは、やはり病棟経験のある看護師は気持ちが分かることも多く、不安を和らげる能力が高いため、製薬会社の中途採用では優遇される事が多いと言います。

医療関係者(臨床検査技師、薬剤師など)の転職の中でも、やはり看護師は採用される場合が多いようです。

製薬会社への転職を希望される方は、まずは

マイナビ看護師(治験セミナーあり)

ナースフル

など企業への転職にも多数の実績を持つ看護師紹介会社へ相談をされると良いでしょう。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ