保育園看護師 仕事内容

保育園看護師として働く事を希望されている看護師さんも多いと思います。

病院以外の看護師の職場として、高い人気ですよね。
この記事をご覧になって頂いているナースの方の中にも、転職を希望されている方も多いかもしれませんね。

保育園看護師の求人を探すには、以下の看護師紹介会社をおすすめしたいと思います。
MCナースネット 保育園看護師
メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

MCナースネットでは保育園看護師の求人特集ページを開設して、募集を探しやすくしています。

他におすすめの看護師紹介会社としては、

看護のお仕事

ナース人材バンク

などがあります。

保育園看護師の仕事内容、役割って?

子供が大好きな看護師さんの多くが、この仕事は天職、と思っている方も多い保育園看護師としての仕事。

その仕事内容として最も重要となるのが、

「園児の健康管理」

です。

園児達が健康にスクスク育つお手伝いをするのが保育園看護師の重要な仕事内容となります。

また、怪我などの応急処置。
予防接種の接種スケジュールを親御さんと相談して組む事も喜ばれるでしょう。

予防接種は今は多いですから、スケジュールに悩む方もとても多いんですよね。

園児達の様子を観察しながら、遊び相手になる事も重要です。

基本的には1つの園に看護師は1名勤務となります。

保育園での看護師の仕事内容はまだまだ確立されているとはいえませんので、勤務してから「何をしたら良いの?」と悩むナースも少なくないと言います。

そんなときには、「園児がすくすく健康で育つためのサポート」に看護師として何が出来るか、と言うことを基本に考えてみると良いと思います。

感染症予防も重要な看護師の役割。
保育士と知識を共有したり、保護者に対しても情報提供するなども重要です。

他の保育士さんとしっかりコミュニケーションを取りながら、仕事を自ら作り出していける看護師さんは歓迎されるでしょう。

まとめると、

・園児の健康管理
・応急処置
・健康指導
・感染症予防
・健診業務
・保護者への連絡、相談
・観察、遊び相手

などが主な仕事内容、役割となります。

子どもが好きな看護師に人気の職場、保育園

子供が好きなナースが希望する職場として多い保育園。
一般社団法人全国保育園保健師看護師連絡会が発足した1990年以降、園児の健康管理を仕事内容とする看護師の数は増えており、求人サイトでも募集を目にすることも多いと思います。

保育園看護師として働くには、いくつか方法があります。

・保育園のホームページを調べ、募集があれば直接応募
・看護師紹介会社を利用して紹介を受ける

看護師求人の中でも人気の職場となりますし、少ない求人に対して応募が集中しやすいですから、より多くの求人・募集に関する情報を得るためには出来れば両方の方法で情報を集める事をおすすめしたいと思います。

しかし、忙しい看護師としての毎日の仕事。
情報をご自身で探すのはなかなか大変です。

そのため、多くの看護師さんは看護師紹介会社や派遣会社に登録をして、求人が出てきたときに紹介を受ける方法を取られています。

小児科での勤務経験があると採用にあたって優遇される場面も多いかと思います。

保育園看護師の求人探しにも活用できるMCナースネットなどを利用してお仕事を探してみてください。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ