看護師 治験コーディネーター求人

治験コーディネーター(CRC)のお仕事。

病院以外の看護師の転職先として、求人ニーズが高まっているのが、治験ナース、特に治験コーディネーター(CRC)と臨床開発モニター(CRA)の求人です。
OL
ここでは、治験コーディネーター(CRC)について、仕事内容や役割、向いている人、治験の看護師求人を探しやすい紹介会社について掲載しています。

もうCRCについてある程度知っているから、求人に強い看護師紹介会社を知りたい、という方は↓のサイトをご覧になってみてください。

治験関連では業界トップクラスと思います。

マイナビ看護師 未経験者のための治験業界セミナー

こちらに参加する事で、現場に即したより詳しい仕事内容、給料、福利厚生、残業時間などについて情報を得られるでしょう。

年齢もポイントになります。
看護師として病院や施設へ転職活動をするときには、あまり年齢を意識しないかもしれません。
というのも、基本的にはどの医療施設も人手不足ですし、看護師としての経験を重視することが多いためです。

しかし、企業への転職の際には、年齢も重要な要素になってきますから、30歳、35歳といった年齢、もしくはその年齢に近い方はあまりゆっくりと考えて年齢を過ぎないように注意されると良いと思います。

CRAは30歳まで、CRCは35歳くらいまでを目安に採用に動く企業が多いようです。
(応募者の経験、スキルなどによって変動はあります)

治験コーディネーターの仕事内容、役割

看護師から企業へ転職する事の大きなメリットは、日勤で働く事が出来て土日祝は休みということ、かもしれません。

企業への勤務となりますから、今までのような不規則な生活ではなく、週休2日で働く事が出来ます。

給料、年収的に見ても治験業界は比較的、高収入と言えますから看護師時代と比べて年収が劇的に下がった、という話はあまり聞きません。

CRCは男性よりも女性が多いのも特徴ですね。
そのため、女性に長く働いてもおうということで製薬メーカー各社、女性が働きやすい環境作り、福利厚生には力を入れています。

産休、育休制度を取り入れているところも多いですから、将来的にこうした制度が助かる方も多いと思います。

治験コーディネーターの仕事内容は、治験の進行がスムーズに進むように治験担当医師、CRAと連携をとり、治験に参加してもらっている被験者の方をサポートする事。

被験者のサポートには看護師として患者さんと接した経験が豊富な看護師が向いていると言うことで、看護師を積極的に中途採用する企業が多いんですね。

東京、神奈川、大阪、兵庫でのCRC求人が多いですが、札幌や広島、福岡といった地域でも数は少ないですが、治験コーディネーター(CRC)求人が見られますから、看護師の方で企業への転職、その中でもCRCという仕事に興味のある方は、看護師紹介会社を利用して求人を調べて見てください。

非公開求人も多いので、看護師紹介会社を利用されることをおすすめします。

冒頭でもご紹介したマイナビ看護師は業界トップクラスの情報量、転職支援実績となりますので、おすすめです。

マイナビ看護師 未経験者のための治験業界セミナー

他には、

ナースフル

看護のお仕事

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

なども情報を得やすいと思います。

MCナースネットはバイト系に強い、という印象がありますが、治験コーディネーターに関しても特集ページを作るなど力を入れています。

求人も見つかりやすいと思いますので、ぜひ活用してみてください。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ