看護師とコミュニケーション能力の不足

00037535_72B看護師は他ジャンルの職業に比べて、少々特殊な職業であるともいえます。
看護師の基本的な業務は看護業務ですが、人を相手にする仕事である以上、看護と言う専門性の高い仕事を要求されながらも、患者とのコミュニケーションも求められます。

昨今では看護師のコミュニケーション能力の欠如が問題にもなっています。
巷では、話の通じない若者が増えたなどと言われていますが、世代間の考え方の相違などによって、時折摩擦などを生じさせることがよくメディアで取り上げられています。
看護師と言う職業でも同様の問題が起こっていると言われています。

中には自分の仕事は看護であり、接客業ではないと暗に決めつけ、患者とのコミュニケーションを取ることを極力避ける看護師も多く、現実に看護師としての業務自体に支障が出ることも少なくはありません。
看護師にとって、患者とのコミュニケーションは仕事の一つであり、コミュニケーションを取り、体調の変化や悩みなどをすばやく察知して、急変や悪化を未然に防ぐ手段の一つでもあります。
そのため、端から見れば、同と言うことのない他愛のない日常会話ですら、貴重な情報収集源となるのです。

話し方、挙動、会話の内容などコミュニケーションを取ることで見えてくる患者の現状があります。
患者とのコミュニケーション不足は、そうした患者の僅かな違い、変化を見つけることが出来ず、結果的に状況を悪化させてしまう原因にもなります。
自分が看護師として患者に何を出来るのか、病気や怪我の治療にいかに自分の能力を活かすことが出来るのかと言うことを考えれば、必然的に患者とのコミュニケーションは必須であると言うことが分かるでしょう。

患者とコミュニケーションを取ることで患者の異変を調べる診察として考えれば、それも立派な看護師の仕事であると言うことになります。
また、コミュニケーション能力が不足していると考えている方も少なからずいますが、日々の経験によって培われるものですから、臆すことなく会話を続けることが必要です。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ