ボーナスを貰ってからの看護師転職は可能?

ボーナス(賞与)を貰ってから転職したい、次の職場を探したいと考えている看護師さんも多いと思います。

今まで頑張って働いたんだし、ボーナスは貰いたいですよね。

ボーナスは未来に対しての評価ではなく、過去の評価・実績で支給されるものですから、その期間働いた上で支給日に在籍していれば支払われます。

もちろん初めからボーナスなしの病院・クリニックは支給されませんけどね。

就業規則にボーナスありと明記されていて、入社時にボーナスについて説明されていれば、受け取る権利が生じます。

ボーナスの支給月で多いのは6月と12月ではないでしょうか。

毎月の給与と合わせて支給されることが多いと思います。

そう考えると、転職活動を始める月は5月と11月がベストかもしれませんね。

退職願に1カ月後の退職希望と書くことで、ボーナスを受け取ってから退職できるかと思います。

ただし病院側としては、辞めていく看護師に賞与は払いたくないと考えることも多いです。

人事の専門家である社会保険労務士が顧問として付いていることが多いので、何らかの対策を考えてくるかもしれませんね。

そのため、ボーナスを実際に受け取ってから退職届を出してみてはどうでしょうか?

後ろ指さされるかもしれないし、誹謗中傷を受けるかもしれませんが、ボーナス支給後の転職が最も安全かもしれませんよ。

看護師は離職率が高い仕事ですから、他の職業ほど後ろめたさを感じなくて済むかもしれませんしね。

その辺りは日頃の病院との関係、周囲の人間関係を考慮した上で考えてみて下さいね。

尚、そのような退職に関する相談についても、看護師紹介会社・転職求人サービスで受けてもらえると思います。

ぜひ人材紹介会社のコンサルタント、アドバイザーに相談してみて下さいね。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ