看護師・夏のボーナスをもらって退職したい場合

看護師が転職する時期としては、多いのはやはり4月入職に合わせての年明けです。

年末年始、少しゆっくりと休んでから転職活動をスタートする看護師は多く、病院側としても転職希望者が増えることは分かっていますし、やはり4月入職に合わせて採用したいと言うことで、1月~3月は看護師求人も通常よりも増える時期となります。

冬のボーナスももらってから辞めるにしても、タイミングは良いでしょう。
そのため、転職希望者も増え、看護師求人も増えるため転職時期としては最も良いと言えます。

とはいえ、退職したい!と思ったら退職したい訳です。
それが夏かもしれません。

夏であれば、やはり夏のボーナスをもらってから退職や転職をされることをオススメしたいと思います。

新卒看護師として入職したのであれば、寸志かも知れませんが、大抵の病院では6月か7月が夏のボーナス支給となりますので、そこまでは頑張った方が金銭的に楽でしょう。

2年目以降の看護師の方も、4月、5月に退職・転職したいと考えても、出来れば夏のボーナス支給まで待った方が良いかなと思います。

ただし、どうしてもこれ以上は耐えられない!という理由がある場合には決断も必要でしょう。

夏のボーナスをもらってから転職するタイミング

夏のボーナスをもらってから転職したい、と考えた場合、いつ頃から転職活動を始めると良いでしょうか。

ボーナス支給後に転職する場合、多くは7月~8月に退職する事になると思います。

逆算して考えると、一般的には退職日の1ヶ月前に退職届を出す事、となります。
このあたりは就業規則に定めがあったり、雇用契約書に記載があると思いますので確認しましょう。

直近で退職届を出すと、補充採用も間に合いませんし、そもそも退職届も受理されにくいでしょう。
職場と揉める原因となります。

と言うことは6月に退職の申し出が増える事が考えられますが、それ以前に転職活動はしておいた方が良いでしょう。

病院側も退職者が増える時期を見越していて、6月前後には看護師求人が増えます。
好条件の転職先も見つかりやすいでしょう。

それを狙うには、5月のゴールデンウィーク明けから転職活動をすることをおすすめしたいと思います。

6下旬に転職活動をすると、あまり良い求人、人気の病院からの看護師求人はほとんど埋まっていると考えて良いでしょう。

夏のボーナスをもらって、なおかつ希望の転職を成功させたいのであれば、少し早めに転職活動をスタートする事をおすすめしたいと思います。

看護師求人が増える時期を逃したくない場合には、看護師転職エージェントを利用すると良いでしょう。

転職希望時期を伝えておくことで、すぐに情報を教えてくれます。
人気の病院や好条件の看護師求人は非公開求人であることも多いです。
情報をしっかりと得ることが、看護師転職を成功させる最も重要なポイントです。

マイナビ看護師

看護師のお仕事

などがサポートでも口コミで高評価を得ていますので、おすすめです。

特にマイナビ看護師は「離職率の低さ=働きやすさ」と言うことにこだわって、看護師さんが転職先でイキイキ働ける事にこだわったサポートをしてくれます。

一度相談してみてはいかがでしょうか。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ