第二新卒看護師の転職・受け入れ先

私が考える第二新卒看護師の受け入れ先について考えて述べようと思います。

まず、第一に看護協会の研修などを利用して、自分が苦手な分野を克服しておけば良いでしょう。
第二に内定先の研修会に積極的に参加しておくと良いと思います。

第二新卒看護師を受け入れてくれる病院は、大学病院や都道府県関係の病院は難しくなってくるかもしれませんが、中途採用をしている病院等で、比較的封建的ではない病院へいけばいいのではないかと思います。

多少なりとも不満はあると思いますが、そこは目をつぶって働くしかないと考えます。

医師でもなかなか自分が思うような職場で働けないのが現状です。看護師も職場を選んでばかりはいられない世の中かもしれません。
約5年間大きな病院へ頑張って働き、それから夜勤のない診療所にずっと働く事も可能だと思います。

給料の面では、例えば公務員の関係の場所なら良いと思いますが、規則という面では、一般病院の方が少し緩やかでしょう。
私の場合、中途採用の経験もありますので、働ける場所があれば、それでいいやと思っていました。

今の世の中は、不景気でもあり看護師になる人も多いでしょう。
人気のある病院は、倍率も高いです。

でも、看護の基本を覚えておき、働ける場所があれば、一生懸命働いて、オンとオフの切り替えをしておけば良いでしょう。
高く望むならば、経験を積み、大学院へ行くことです。
そこから、大学院で研究した事を生かしてまた現場へ行き、研究職という道もあります。

何事も諦めないことです。看護の世界も人生経験を求められる世界です。
人間性を問いかけられる所です。
新卒と違って何か強みを持つ事と仕事ができるように作りあげておく事が重要になってくるでしょう。

看護の世界も生涯学習です。
向上心を常に持ち、セルフコントールをしながら、受け入れてくれる職場で大体の条件受け入れながら働いていくという気持ちを持つ事が大切になってくるでしょう。

何歳になっても初心を忘れずに、看護していく心を持ち続ける事が必要になってくるでしょう。
分からない事は、年齢関係なく聞いて学習していく事です。お互いに頑張りましょう。

(看護師として勤務経験のある方から頂いた記事です)

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ