看護師とうつ病

da-352039看護師の悩みで最も多いのが人間関係の悩みになります。
職場の人間関係が円滑ではなく、溝を作ってしまい、結果的にストレスの影響でうつ病などを発症してしまうケースが多くあります。

うつ病の原因になるストレスですが、その多くは人間関係などによって受けるものが多く、特に職場の人間関係は強いストレス要因でもあります。
一般企業であれば、新入社員の教育等は研修などで行い、担当補佐なども複数人のグループごとに設定されます。
しかし看護師の場合、新人教育はほとんどのケースで先輩看護師に任され、マンツーマンでの教育となる事がほとんどです。

教育係の先輩看護師は、担当の新人看護師が何かミスをすれば、連帯責任で叱責されることになるため、時に辛く当たることもあります。
また、新人と先輩の看護師と言う職業に対する意識の相違と言うものもあり、なかなかに連携が上手く行かないと言う事もあります。
新人看護師は学校を卒業し、実習を除いて現場での仕事は初めてのことが多くなります。
そのため、他人の命を預かっていると言う意識が薄くインシデントなども多くなってしまいます。
先輩看護師は、そうした意識の希薄さに苛立ちを覚え、時にきつく当たることがあるのです。

日々の激務、仕事の上での失敗を原因としたストレス、その結果、担当看護師との関係悪化などストレス要因は多く、うつ病になる看護師は新人看護師が多くなっています。
また、転職などで新しい職場なった場合、そこでの人間関係が上手く行かずにうつ病になるというケースも少なくはありません。

看護師は、今も女性が中心である職場ですから、些細なことからイジメに発展するケースも多く、勤務形態への妬みや外見的な問題など、およそ仕事とは無関係な件でイジメになることも多くあります。
看護師と言えど、自分自身のうつ病の兆しは気付かないことも多くなります。
鬱々とした気分が続くようであれば、できるだけ早めに心療内科などで診察をしてもらう方がいいでしょう。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ