看護観とは

看護観がよく分からなくて・・・

という悩みを持つ看護師さんも多いと思うんです。

ふとしたきっかけで、看護師として働く自分の看護観って一体何だろう・・・
そんな思いが胸を占め、仕事に身が入らなくなる。
そんな状況のナースの方もいらっしゃるかもしれません。
花
もしくは、自分の看護観と病院の経営方針などが大きく食い違っていると感じている、など。

そうした方は実際、多いようです。

看護学生の方が看護学校でも聞かれることもあるかもしれませんね。

答えのない看護観

思うに、看護観とは人それぞれであって良いと思います。
そもそも答えのあるものでもないと思います。

「患者様のことを思い、人間対人間として思いやりを持ってどういった援助、サポートをしてあげるか」ということではないでしょうか。

人それぞれ、表現の仕方は違ってくるとは思いますが、根っこの部分では共通したものがあると思います。

もちろん、勤務先にもよるでしょう。

ICUにはICUの、ターミナル病棟にはそこならではの看護観があるのではないかと思います。

患者様との関わり方、期間、若さ、回復の見込み、疼痛の度合い。。

日々忙しい看護業務。
つい、看護観について忘れて「仕事」をこなしてしまっていた、と思う方も多いのではないでしょうか。

看護観を確立している看護師もいれば、今でも迷っている方もいると思います。
若手であっても、ベテランであっても迷うときは迷うようです。

看護観は人間観とともに少しずつ、看護師として働いている間に作られていくものなのかもしれません。

しかし看護観にとらわれすぎて仕事の精度が落ちるのも困りますよね。
矛盾しているようで、両立すべき事でもあるでしょう。

看護観がしっかり確立していなくても、看護業務はしっかりとこなさなければなりませんよね。

患者さんのために、日々仕事をする。

看護師転職の際にも、面接で看護観について質問される事も多いかと思います。

どのような看護師になりたいのか、という質問とともにとても重要な問いでもありますから、出来れば時間をとって、少しずつご自身の看護観について考えてみると良いのではないでしょうか。

ただ、自分の看護観と今現在お勤めの病院の方針が大きく違う場合には、転職も選択肢として考えてみても良いと思います。

当サイト人気の記事です↓

看護師転職、看護師バイト探し便利な転職サイト

★看護師短期・単発バイト探しなら★

MCナースネット

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師バイトにも強いのが特徴。転職から派遣まで幅広くその時のライフスタイルに合わせて求人紹介をしてくれます。
単発バイトにも強いので、1日だけ働きたい、都合の良い日だけ働きたい看護師さんは特に便利です。
全国対応

★看護師転職なら★

マイナビ看護師

マイナビ看護師

全国の看護師さんの転職をサポート、業界トップクラスの看護師求人数
急性期、慢性期、クリニック、訪問看護、介護施設、企業の看護師求人など。離職率の低さにこだわって転職先を紹介。利用者満足度は非常に高いです。
全国対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ